削らない虫歯治療をしました

今まで何度か虫歯の治療を歯医者さんでしてもらいましたが、人気では渋谷区の歯医者がおすすめの医院はどこにかそのどれもがドリルのような物で歯を削る治療でした。それで虫歯が治っていたので良いと言えば良いのですが、毎回削った穴に詰め物をするのが個人的には苦手で、変な味がする気がして嫌でした。その話を今回新しく通い始めた歯医者さんでしたところ、大阪の今里で小児歯科ならこんなにもどうしてか初期の虫歯であればほとんど削る事無く虫歯治療が可能だと言われました。そんな事が出来るなんて思ってもいなかったので、非常に驚きました。しかも、治療費が劇的に高くなるような事もないという事で、それが可能な虫歯の治療はほとんど削らずに出来る治療をしてもらう事にしました。便利な神戸で話題の小児矯正を見つけることは何かの液体を歯に噴射する感じの治療なんですが、麻酔もしなかったので痛い思いをする事は一度もありませんでしたし、ドリルの音で嫌な思いをする事もありませんでした。もちろん他の患者さんがいますのでドリルの音がまったく聞こえないという事はありませんが、東成区でも評判の今里の歯医者はなかなかとも自分の口の中でその音が鳴り響いていないので不快感はありません。治療の成果ですが、定期健診では虫歯治療が必要だとは言われていませんので、しっかり成果はあったようです。治療後に変な味が口の中で残り続けるという事もありませんし、話題の芦屋の歯医者で矯正をするとこんなにもいえる次回からは可能な虫歯に関しては全てこの方法で治療してもらおうと思います。それくらい私にとっては満足度の高い治療方法でした。